2007年03月04日

暑い日。

ようやく、コメント入れられるように
設定しなおせました〜〜〜。
遊びに来てくださったのに、
コメント入れられなくてすみませんでした。
今日からは大丈夫だと思います。
(設定の色んなところを触ってイランコトニなってました)

今日は、長袖でもなんとなくつらい気がした。
暑いわ〜〜〜〜。

暑い日はいろんな事が起こるのだろうか??

家を出た私とシー君。
近所のおばちゃんが2人いるのを確認し、
その近くに白くてホワホワしたものがウロウロしている。

????
なんと、マルチーズちゃん。
「迷子みたいやねん〜〜〜」
と言うおばちゃん。

首輪をして、前髪をくくってもらってるマルちゃん。
飼い犬だと言う事は見ればわかる。

ただ、逃げもせず、
この辺をウロウロしていて、しかも人懐っこい。
シー君もワンとも言わずクンクン匂いをかいでいた。


すると、一人のおばちゃんが何かピン!ときたらしく、
「みててな〜〜〜」と言い残して、行った。
しばらくすると、中年のおっちゃんを連れてきて、
「良かったわ〜〜〜探しててんや〜〜、
近所のおばあちゃんが探しててな〜〜、
見つかってよかったわ〜〜ありがとう」

と、自転車の前かごにマルちゃんを乗せて、
無事に帰っていった。

すると、シー君球にほえだした。
お友達のマルちゃんを連れ去った!!と思ったのだろうか?
しばらく、文句言ってましたよ。


一軒が落着して、ようやく散歩に。
今日も服を着てたシー君は、
途中からハーハーと舌を出し、本当に暑そうだった。


こうなると、もう服は着せられないかな??
でも、体の汚れ防止にいいのですがね〜〜。

家に帰り、暖かいからと、
うちの子がお風呂に入れてくれました。
今回が2回目ですが、ちゃんと綺麗にしてくれてて、
ホントたすかります。
というか、子供はシー君を洗うのが面白いらしい。

風呂上り、ご飯後食べる。

IMG_4026_1.JPG

家に帰って、ベランダの戸をあけてみると、
立ち話をしている、近所のおっちゃんの声が聞こえてきた。

IMG_4028_1.JPG

ご近所は暖かくなってくると、井戸端会議が多くなります。

午後は、シー君にお留守番してもらって、
買出しに行きました。
子供が急に大きくなったので、春物が着られないようで、
買いに行かなければならなくなって。
ついでに、夕飯の買出しも。

IMG_4030_1.JPG

暖かい部屋で、ウトウトがお。

IMG_4033_1.JPG

大あくびまでしちゃって〜〜〜。


さてさて、スーパーで久々見つけました。
我が家では皆大好き!!!
めかぶちゃん。

IMG_4036_1.JPG
「1つでいい??」の旦那の声に、
「いや、2つでしょ!」の私の返事。

生の状態ではこんなにわけわからない不気味な色ですが、
ゆでるとこんなになります。

IMG_4037_1.JPG

本間に綺麗なグリーンで、ネバネバ〜〜〜〜〜。
フラペチーノさんに教えてもらったように、
ゆでて切った後、冷凍しときました!!
これで、またいつでも食べられます。


ニックネーム みなみ at 23:14| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月02日

知名度低いのか??

シー君を散歩してると、

「これは、なんて言う種類ですか??」

って、聞かれる事がよくある。
その時は決まって中高年の方なのだが。

小学生でさえシー君を見ると、
「ミニピンや〜!」って言ってくれる。


ミニチュア・ミンシャーと言っても、

「え??、ミニなんって??覚えられへんわ〜」
とか言われて、苦笑い。

わが地域ではまだまだ知名度の低いミニピンですが、
今日も元気にお散歩爆走してました。

何にでも興味津々、ワワワ〜〜ン!と激しいし、
そりゃ友達も出来にくいかな?
今日は夜の散歩の時、娘の友達のお母さんに出会って
立ち話し。

そこのおうちはパピヨンを飼われてて最近になって
ポメラニアンをお迎えされたお家で、
出来ればシー君とオトモ!!になってほしいのですが、
なんせ、年上のパピヨンちゃんには無視されるし、
4ヶ月のポメちゃんはちっちゃくて、
シー君と遊んだら大変な事になりそう。


しょうがないから、今晩は私が思いっきり友達になって
遊んであげました。
ニックネーム みなみ at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月01日

春眠、シー君までも。。。

最近、朝起きるのがすっかり遅くなっているシー君。

うちへ来た頃は6時前から起きてウロチョロしてたのに。
ココ最近は、

旦那がおきて、
私が起きて、
子供が起きて、


ようやく、シー君の番。

私の朝ごはんが終わりシー君のところへ。
「いこうか〜〜〜」
と言っても、
『え??、もう行くの?眠いな〜〜〜〜』

IMAG7960-s.jpg

服着せようとしても、服をかもうとするし、
と、無理やりひっ捕まえて服を着せると、

『はやく〜〜〜〜ココあけて』
とばかりに急がせる。

走り始めると止まらなくて、ほとんど走りっぱなしで、
おかげで私もかなり走れるようになりましたよ。

暖かくなれば、もっと早起きになってくれるのかしらね。
ニックネーム みなみ at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする