2007年05月30日

シーの足

IMAG7988-s.jpg
前に行くです!!
か〜シャンは危ないからボクが先にいきまっす!




ワンブログお仲間のバムセちゃんのお話で、
ワンコの関節のことが話題になっていましたので、
今日はシーの足のことを書こうと思います。

シーがおかしな歩き方を始めたのが、
2月ぐらいの事。
うちに来た時、びっこ引いて歩いたりしていなかったのに、
2月から急に毎日のように後ろの片足を上げて、
ひょこひょこと器用に歩く事がありました。

見つけたときは、
ああ〜〜また子供から逃げようとして、
フローリングで滑って足を痛めたのかな?
と思ったりしましたが、
足あげは、毎日のように続いて。

でも、一日中ではなかったのです。
朝の散歩や夕方の散歩は、ガンガン走ってるし、
散歩の時に足を上げて歩く事もなかったし、
それが、夕方過ぎたぐらいから夜には完全に
片足を上げて歩く。

うちに来た時、
確かに足は丈夫じゃなかったと思います。
今でもジャンプ力はあまりないです。
うちに来る以前は、室内だけ&散歩には行ってなかったと言われてたので、
足の力が弱くて、うちに来た最初の頃は少し散歩すると
下から見上げて、「あし〜〜つかれっちった。」
なんて顔をして見てたりしました。

なんで、夕方からなのか?
精神的なもの?
足の裏を見ると、アレルギーのせいなのか、
赤くなっている部分もあるので、それが原因??

憶測ばかりで、結局はわからずじまいで1ヶ月たった頃、
旦那が、
「手遅れになったら、飼い主の責任だぞ!」
と、いつもの文句を言うので、私がシーを自転車にのせて、
動物病院に行って相談しました。
状況を説明したところ、
先生は、シーの痛がっている足を触診。
また、診察室内を少し歩かせてみたり。

「う〜〜ん、すこし痛いほうをかばって歩いてるかな〜。
それに、ひざの皿が少し動くし。
一応、レントゲン撮りましょう。」

とのことで、シーを先生に預けて、
私は待合室で待つ事に。

しばらくして呼ばれたので、診察室に入る。
「か〜〜しゃん!!」と言わんばかりに、
私に飛びつくシー。

先生のお話によると、
ひざの触診で少しお皿が動くけど、小型犬には良くある事で、
動き自体はまだ少ないから大丈夫とのこと。
ただ、ひどくなるようだったら手術などで改善できる。
また、足の付け根の関節が、痛くないほうに比べて、
痛いほうが少し関節の開きが見られる。
普通、体側と足の付け根の関節は少しの隙間だけだけど、
痛がっている方はそれよりも、少しだけ多く隙間が見られた。
多分、ずっと前に軽い脱臼があったかでその後、普通に直った跡だろう。
結果としては、関節は全く心配する事はなく、運動も制限する必要はない。
また、足を上げるしぐさは、もしかすると膝のお皿が動くのが気持ち悪くて、かばってしまうのかも。

だそうです。
結果、全く心配なし。

今現在は、足の裏が赤くなってる事意外、
全くおかしな所がないので、まあ、様子を見るしかないかなと思ってます。
でも、この間自転車で走らせたこと、
後になって、「足大丈夫かな?」
なんて思いましたが、本人はいたって元気。
疲れ知らず。
いたわる事も大事ですが、
少しづつ筋肉をつけて、関節にいいものを食べさせようと思ってます。
ただ、これはシーの場合のことで、
ワンによってそれぞれ状況は違ってくるかと思います。


余談ですが、
今日、散歩の時に友達に会ったら
「なんか、大きくなった?足、長くなってない?」
って、聞かれました。
筋肉が付いてきたから、体のバランスが良くなってきたのかも?


ニックネーム みなみ at 01:03| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月29日

さわやかな日差し

休日は家族でお出かけします。

シーもお出かけする時もあれば、しない時もあり、
でも必ず旦那のある行動で出かけることがバレマス。

いつもは作業着のズボン。
でも出かけるときは、少しましな普段用のズボン。
そのズボンを手に持った瞬間から、
グルグルグル〜〜〜とシーが回り始めます。

目はキラキラと輝き、
「旦那〜〜!おでかけですかい!
あっしも、つれってって===!」
と、ジタバタ。


で、2階と3階を仕切っている階段のゲートを空けると、
一目散に玄関で待ってます。
日曜日は公園へ行くので、シーも一緒です。
今回から、近い距離でもキャリーに入れるように訓練です。
もちろん、前回同様、
「きゅーーん」って言ってましたが、ムシムシ。


今の季節の日差しはまだまだ柔らかくて、
この日は少し風もあったので、
気持ちいい天気でした。
子供は遊具へ、
で、私たちは日陰で。
IMG_4536-s.jpg

ふと、木の上を見てみると、
何やら実がついています。
何だろう???
IMG_4537-s.jpg
サクランボでした。

シーが勝手に、落ちているサクランボをほおばり始めて、
下のは土がついていたので、綺麗なのを取って食べさせて。
IMG_4539-s.jpg
でも、いいのだろうか?
あんまり食べさせない方がいいかも?
少し食べさせた所で、ストップさせましたが、
公園に来ていたおばちゃんたちが「おいしいわ==!」
と言いながらパクついてました。

この公園には小さい子が沢山来てるので、
ノーリードでは走らせられません。
しかも、前はなかったと思うのですが、
公園の禁止事項の立て看板に、
「犬の散歩はさせないで」
とありました。
人間達はゴミを散らかしたり、
トイレが遠いからと、その辺で用をたしたりするのに、
犬を排除するのはどうなんだろう。
シーは確かに草の広場の端っこで用をたしました。
大きい方もしたけど、きちんととって袋に入れて、
車まで、家まで持ち帰りました。

人間は商売で動物達を売り買いしてるのに、
こういう場所は人間だけが独り占めなんて。
犬の登録に市にお金を払っているし、
権利はあると思います。

で、気を取り直して、
走ってます!
IMG_4542-s.jpg

一走り終わった所で、お茶タイム。
シーも、麦茶を頂きました。
IMG_4563-s.jpg

次に走るは、普段運動していない♂。
IMG_4582-s.jpg

一瞬のうちに舞い戻り、
走るの終了。

で、私は走らなかったのかって??
私は〜〜、ほら、カメラマンですから〜〜♪

少しの時間しかいなかったけど、
皆も、そしてシーも満足してくれたようです。

ニックネーム みなみ at 13:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月26日

まさか、シー君が!?

今日は、昨日とうって変わっての晴天。

それに伴って、
黄砂がすごかったです。


今日はかなりゆっくり寝てたので、11時だというのに
まだ散歩に行ってなかった。
子供との約束で午前中に図書館へ行くことになっていたので、
散歩もかねていざ図書館へ。

自転車の前カゴにシーをのせて、
自転車を走らせる。
シーだけだろうか?
自転車の前カゴでは、立ったまま座ろうとしない。
右に左に体重移動するから、運転するのに一苦労する。

特に電柱を見ると、目がキラ〜〜〜ン☆
降りようとするから制止。

いつもこんな調子で落ち着きません。

シーは図書館には入れないから、図書館の周りを散歩しました。
私も自転車を手で押しながらの散歩。
すると後ろから、
「それって、なんて名前なの〜〜?」
とおばちゃんが自転車に乗りながら声をかけてくる。

「ピンシャーです〜〜」
と私の横を通過していくおばちゃんに向かって叫ぶ私。

「あ〜り〜が〜と〜〜〜〜」
と、おばちゃん。

さすが大阪のおばちゃん、自転車を降りずに聞くんだから、
おかしくてたまらない。
散歩し終わって、図書館で待っていると
本を借り終わった子が帰ってきた。

帰りもシーを自転車にのせて帰るつもりだったけど、
それでは意味がない??と思って、
下に下ろして、私は自転車を引いて。

グイグイ引っ張って行くシー。
子供の「母さん、自転車に乗ったら?シー引っ張れるかな?」
の言葉になんとなくやってみると、、、

「うわ=====わわあ=====!!
ちょっと===待って待って===!」

ものすんごい勢いで自転車を引っ張って行く。
ブレーキをかけないと、すごいスピードになって、
そのうえシーが右に左に移動しながら走るものだから、
危ないったらありゃしない。

しかも、途中にある公園の入り口で、
シーが急に公園に入るものだから、
車よけに自転車が引っかかり、
ガッタ===ン!!!
と、こけてしまった。
30代の運動神経、なんとか怪我は免れたけど、
こんなにシーがすごいとは思わなかったよ。

小型犬だと思ってたけど、
犬そりが出来そうだね。

でも、家では義父母が怖いシーでした。。。

お疲れのご様子?
IMG_4529-s.jpg


ニックネーム みなみ at 23:12| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月17日

怖いが好きになる時

シーの場合、怖いが沢山ある。

まずは、義父母。

動くおもちゃ。

それにベランダ。



この中で最近好きになったものがある。

ココ。
IMG_4455-s.jpg

最初の頃は、私がベランダに出て、
「おいで〜〜☆」
と誘っても、見てるだけで一歩も足を踏み入れようとしなかった。
だから、抱っこして、ひざの上にのせて、
外を見せて。
ひざの上からだと安心して外の様子を見ていたシー君。

何日かたったころ、
ようやく自分から足を踏み入れた。
でも、一足、二足行ったところで、また引き返す。

用心深いのもいい加減にしましょうよ〜。

でも、ピンシャー気質が勝ったのか、
外で井戸端会議している近所の人の声に、
アンテナがピピピときたのでしょう。

ベランダの端っこまで行って、
井戸端会議の様子をご見学。

それからと言うもの、
朝起きたらまずはベランダに。

そして、日が差し込んでベランダが暖まった頃に、
日光浴タイム。
IMG_4458-s.jpg

あ〜〜あぁ〜。
IMG_4459-s.jpg
こんな格好で失礼しました。
ニックネーム みなみ at 22:04| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月14日

あっと言う間だった

さて、九州旅行の話の続きが、
なかなか書けなったのだけど、
今日書かなきゃ、また明日から仕事だし、
ってことで。

今回初めて、姉夫婦とバーベキューしました。
姉の子供4人(3歳〜社会人)、
姉の旦那さん〜(ほんまは、ちゃん付けで呼んでる)
それに私たち家族。
外はあいにく雨が降り始め、庭でするはずだったのが、
家の玄関で焼き始める事に。

昔の家だから元々は土間だった場所を改造してるから、
玄関はかなり広い。
そこに、テーブルやら、子供達やらがウヨウヨ〜〜、
それでもおいしいバーベキューだったな〜。

で、肝心のシー君はというと、
ハウスされたまま座敷で控えてました。
こんなにおいしい匂いがするのに、
酷だったでしょうね〜〜。


IMG_4312-s.jpg
ねえちゃん〜〜、肉食べたでしょ!!


肉焼いてた私は、写真撮る間もなく、
食べた後は、姉の子を連れて近くのショッピングセンターへ行き、
子供達はプリクラ&ゲーセンをし、
夕方から温泉へ。

その間、微熱だった姉の長男とシー君お留守番。

温泉から帰ってきてみたら、賢くお留守番してくれてて、
ホッとしました。

姉達家族、母、と沢山の人に出会えたシー君。
さてさて、とうとう帰りますよ〜。


高速をひた走り、
後ろのシートでは、
300.jpg
ムニャムニャ


IMG_4318-s.jpg
ウホホ〜〜〜ねっこちゃ〜ん☆

と夢見ている子はほっといて、
昔の私は、「なんて不便な所」って思ってたけど、
今は、戻りたいな〜なんて思う故郷になりました。
IMG_4314-s.jpgIMG_4315-s.jpg


さて、一つ目の休憩場所へ到着。
IMG_4320-s.jpg
んんんん〜〜〜?着きましたか?


IMG_4325-s.jpg
ココはどこ???



IMG_4327-s.jpg
「あしほっそ〜〜〜い、なが〜〜い」
って、声が聞こえてますが、
人間って、何で同じこと言うのかな?




IMG_4328-s.jpg
ここ、ちょっぴり寒い。。。
どこなの??




IMG_4330-s.jpg
関門海峡ですよ。
カメラのレンズが標準しかなくって、
とるの大変だった。
(こういう場合は広角でしょうか?)
IMG_4332-s.jpg



トイレ休憩も終わり、
またひた走り、
お昼ぐらいにまたまた休憩。
IMG_4336-s.jpg
アナゴどんぶり〜♪

ここでは、ワンちゃん連れの方を沢山見かけました。
何と!ミニピンブラックタンちゃんも。
でも、このPAではとっても残念だなと思う事がありました。
芝生の上も通路にも、
大小かかわらず、ワンの置き土産が沢山あったのです。
芝生は綺麗にはえてたから、ワンも歩くの嬉しいだろうし、
人間の小さな子も遊ぶだろうに。

沢山マナー違反が転がっているから
ワン連れの事をよく思わない人だって出来るし、
「犬連れ禁止」「動物の入店お断り」
なんて張り紙がお土産やさんや色んな場所に出来るんだろうなと。

ワンの行動範囲を狭めているのは、
ワンの飼い主本人なのだなと思いました。

そんな中、
山陽道の「三木サービスエリア(下り)」には
何とドッグランがあるのです。
しかも無料!
http://www.honda.co.jp/dog/highway/sanyo/miki/down/index.html
私たちは残念ながら雨だったし、先を急いでいたので
立ち寄る事は出来ませんでしたが、
写真を見る限りでは綺麗で設備も良さそうです。


さてさて、無事に家路に着いたシー君。
今回は心配されたストレス性の下痢も全くなく、
便はいつもの物と同じ。
初めての場所・人ばかりだったけど、
皆と一緒だった事がストレスを減らす事になったのかな?
大阪でお泊りに出さなくてほんとに良かった。
連れて行って良かったって思いました。

ニックネーム みなみ at 01:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月07日

劇的な出会い!

さて、昨夜到着して私の母とご挨拶も済ませたシー君。
動物大好きな母だからこそ許される、
布団での添い寝。
よその匂いたっぷりのお布団でも、シー君なんとか寝てくれました。
それに、トイレもきちんと出来てたし、一安心。

朝も早くから元気いっぱいで、
誰よりも早くこんな状態に。


IMG_4217-s.jpg
バッチコ〜〜イ!

IMG_4218-s.jpg
ね〜ね〜〜、おいしい??


腹ごしらえを終えて、庭を散歩する事にしました。
田舎の庭は広いし、母の趣味で色んな植物があるので、
シー君もクンクンするのに大忙し。

IMG_4219-s.jpgIMG_4220-s.jpg
IMG_4224-s.jpgIMG_4222-s.jpg

一眼レフで一番やってみたかった、接写。
まだまだ、ぼけてるな〜。


IMG_4227-s.jpg
色んなにおいがしてる〜。
クンクン。



IMG_4228-s.jpg


とそこに、何かなき声が聞こえてきて。

IMG_4232-s.jpg
ニャ。
ニャ。
ニャ。



だだだだれぢゃ〜〜〜〜〜!

IMG_4234-s.jpg
あ〜〜た〜〜し〜〜だ〜〜よ〜〜〜。


IMG_4235-s.jpg
あんた、みかけないわね〜。
あんただね〜、昨日の夜うるさかった奴は。
なんだい、まだまだおしりの茶色っぽいガキじゃないの。



そう、登場したのはこの家のミー。
おんとし、かなりの歳。

が、こいつに脅しは効かなかった。。。
IMG_4238-s.jpg
ね〜〜〜こ〜〜ちゃ〜〜ん♪
こんにちは〜〜!
わ〜〜い、大好きなネコちゃんだ〜〜。
求愛しちゃおうかな〜?
キュ〜〜ン。

と、シー君が少し近づこうとするととたんに、
「シャーーー!」という声。
しかも、
「ウ=======!」と低くうなっている。
しかも、ネコパンチの名手のミーだから、
私もリードを引いて庭へ戻した。

こっちの子にしとこう〜〜♪
スキスキ===!

IMG_4243-s.jpg


午後からシーは母と留守番するので、
少しでも多く運動させようと思って近所を散歩しました。
すると、

IMG_4259-s.jpg

ここは、橋の下になっていて、私が子供の頃にも遊んだ場所です。
今ではガーちゃんたちの憩いの場になってました。


IMG_4260-s.jpg
この日は暑かった〜。
車もほとんど通らないから、
ゆっくりのんびりと散歩できます。

IMG_4261-s.jpg
こんな感じで田んぼも沢山!

とのんびりしてたら、いきなり吼えられちゃった。
IMG_4264-s.jpg
ココのおうちには、3匹のワンちゃん。
白丸印にもワンコが!

こちらにも、
IMG_4265-s.jpg

シーったら、全然知らん振り。
まあ、川を挟んで向こう岸だからか、
余裕の表情?でした。


IMG_4258-s.jpg
ほんと、今日は暑かったね。
ニックネーム みなみ at 23:07| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワクワクドキドキ帰省だワン!

5月2日。

九州へ車で帰省するのは今回が初めてではないけど、
シー君連れは初めて。
(以前飼っていたハリネズミは連れて帰ったことあり)

わたくし、用意をするのは当日じゃないと
出来ないダメ女でございまして、
家を出る3時間ほど前になってようやく支度を始めました。

まあ、その間も、約1名今日の状況を把握できてない方。
IMG_4195-s.jpg
はあ〜〜、今日もいい天気です、かあしゃん。
この天気が続くと良いな〜☆



って、わたしゃ〜それ所じゃないわ。
のんきに写真とってたら、旦那に大目玉くらっちゃう〜。

バタバタと用意を済ませ、
お風呂にはいり、
服を着替えて、
さ〜〜出かけるわよ〜〜と上着を着ると、
シー君「どっかいくの〜〜?つれてって====!」
と急にバタバタし出しちゃって。



IMG_4207-s.jpg
あら〜〜?なぜ、ボク、こんなとこ??


しばらく、この中でキュンキュン激しく前足でかいてうるさかった。
この状況、
チャイルドシートに子供を座らせている時と同じだわ。
うちの子の時は、シートからおろす事はなかったけど、、、


あまりにもうるさすぎ。
寝られもしないわ。。。
トホホ。
今日だけよ!!と出してあげたら〜なくのはやめたけど、
こんな状態。


IMG_4215-s.JPG
ボク、こんなに暗い時のお出かけ初めて〜♪

とあっちこちウロウロし始めて危ない。
そういえば、近所へのお出かけの時キャリーに入れてないから、
くせがついてしまったのか。
あかんな〜〜〜〜。



IMG_4212-s.jpg
家を出たのが5時過ぎ。
高速道路は特に渋滞する事もなく、すんなりと通っていった。



まず最初の休憩で、シーはこんな事に。

IMG_4211-s.JPG
あの〜〜〜〜〜、
ボク、誰の足元にいると思います〜〜〜??
本当は〜こんなに大きい人だったんだね〜〜。
ボク、チッチャイけど力になるかな〜〜?





IMG_4210-s.jpg
こんなにでかいなんて。
そりゃ〜、鬼も逃げていくわよね。
でも、きび団子一つで鬼退治に行くなんて、
サルも、きじも、犬も、欲がないわね。
もちろん、シー君は1つじゃ〜足りませんので、
そこんとこ〜よろしく〜☆


ニックネーム みなみ at 01:16| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月01日

旅に出ます

明日から、我が家も旅に出ます。
行き先は実家の九州は佐賀県です。

今回、シー君が増えて、
どうなる事やらの珍道中となることでしょう。

フラペチーノさんの言葉に後押しされて
楽しい旅が始まります。

なのに、私ったら何の用意も出来てない!!!
子供達はせっせと自分の下着らや着替えやらをリュックやバッグに詰め込んでると言うのに。

もちろん〜用意周到な旦那もOK!状態です。

明日バタバタと準備するのは私だけか〜〜。
と言うわけで、明日に備えて寝ます。。。
ニックネーム みなみ at 23:29| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする