2007年10月10日

風邪、引きました

急に寒くなった大阪。

昨日、朝起きてみたら、喉が痛くてつばが飲み込めない。

あ〜〜、やってしまったかも。
とりあえず、朝は家の仕事、
昼からの仕事に励んでいても、
喉が痛くて、頭がボーっとしていた。
会社の仲間が「大丈夫?しんどいんちゃう?」
と聞いてくれたけど、
「ああ、何とか大丈夫だよ」と言う私。
ホントは何となく熱かも?と予想できた。

夕方までしっかり働いて、夕飯の買い物をして、
家に帰ってきた。
体温計で熱を測ると、37.2度。
少し熱。。。
明日も、あさっても仕事だし、
家のこともあるから、ひどくなっては困ると思って、
病院へ行って薬をもらう事にした。
病院の先生が、
「今日は、こういう症状の人が沢山でしたよ。
急に寒くなりましたからね。」
と言っていた。


晩御飯をしっかり食べて、薬を飲んで、
早めに床についた。

そして今朝。
少し楽になったようだ。
でも、薬が効いてて頭が回らない。

シー君はいつものように私より早く起きていた。
朝ごはんをあげて、しばらくすると、
「おお〜〜〜〜いい、少し柔らかい便したからシーツ交換や〜」
と言われた。
まだだるかったけど、シーのため、
シーツ交換した。

で、しばらくすると、また便。
これがゆるかった。
そして、これから何度も何度もユルユルの便をした。

「お腹壊したかな」
ご飯もしっかり食べてるし、
とりあえず、様子を見ることにした。



11:30分に家の仕事が終わって、シーの様子を見に行った。
いつもなら私の帰りを待っててくれるのに、
今日はお迎えなし。。。
やっぱり、下痢だからしんどいんだろうな。
シーツを見たら、やっぱり、下痢。
下痢をする時は、入らないものを出してるので、
なるべく出し切ってしまった方がいいと思って朝は薬を飲まさなかったけど、
昼に下痢止め(以前、常備薬として下痢止めをもらっていた)を
飲ませようと口元を見たら、
なんだか口についてる。。。
もしや???

シーは、私と旦那の布団がお気に入り。
で、旦那の布団の上に、どっさり嘔吐物が。。。
フードのままのふやけた状態のもの、
液状のもの、いろいろ。。。

やっぱり、風邪引いたのか、君も。
嘔吐物を処理し、下痢止めを飲ませた。
まだ、水とかは飲めるし大丈夫だろう。

昼からは私がいないから、旦那に頼み、
子供達には置手紙でシーの状態を書いておいた。


夕方になって、状態が良くなっていなかったら
病院へ連れて行こうと考えながら家路を急いだ。

家に帰って旦那に聞いたところ、
下痢は1回、嘔吐もないそうだ。
とりあえず、すこし落ち着いた様子でした。

シーのために、おかゆを炊き、
おかゆの上澄みだけをすくって、
そこへ山羊ミルク粉末を混ぜ混ぜ〜、
もう一度下痢止めを飲ませて、ミルク入りおもゆを食べさせた。
美味しそうに、ぺちゃぺちゃ食べてました。
食欲はあるから、大丈夫だろう。
明日、まだ今日の症状だったら病院へ行って見よう。


とにかく、私も風邪を治さないと。。。


追伸:先ほどのシー君の様子〜〜
IMG_0820-s.jpg
ポンポン〜いたいたですぅ〜〜


シー君、
または、いい加減ふせなさいね。。。

ニックネーム みなみ at 22:47| Comment(4) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月04日

どこまで ビビリなん?

緊急事態発生、
全車に告ぐ!
直ちに急行せよ!!!


『 スパイダーワン 死す 』



IMG_0757-s.jpg
チ〜〜〜ン



被害者は、アキレスを食してる時に、
正面からやられたようだ。
しかも、全裸のまま。。。顔(チラッ)




あのぉ〜う 生きてますけど???
IMG_0758-s.jpg




ビビリワンコ、シエル。
最近大人になった?ビビリ、ましになった?
と、思っていたところですが、
今日は、「ここまで、ビビリとは!!!」
と、再確認してしまったのです。



今朝の散歩の事です。
散歩コースを2つ持っているのですが、
いつもは、人通りの多いコース。
色んなワンコがいて、ある程度○ンコの場所も決まってきたコース。

でも、今日は気分をかえて、人通りの少ない住宅コース。
散歩している間にも、玄関から人が出来たのを見るや否や、

「ワオオオオオ=====ン!」
と、けたたましく吼える(でも、声の高さは子犬並み)
自分の縄張りだと主張するその姿、
親の目には可愛い姿にしか見えませんが。






さて、電柱にシッコして、2歩進んだところで、
急にビビビ!と後ずさり。
この、後ずさりの速い事といったら、
瞬間移動ですか?って感じです。

で、後ずさりの後、どこぞへ向けて、
「ワォォォォ===!」
と、吼える。

あれれ???
あの??誰もいないんですけど?
変だな〜〜〜と思って、吼える方向へ目を向けたら、、、




新築の今風のおうちの玄関先に、
スタイルのいい、ダルメシアンちゃんが
お座りしてるではありませんか!!
視線は一点を見つめ、モデル張りです。

しかも、そのお隣には、ゴールデンちゃんの子犬が、
何か口にくわえて座ってます。
まあ、なんて行儀のいい事〜〜!!








口にくわえた、それには、

『 WELL COME 』

の文字。






もう、お気づきでしょうか??
ビビリ犬、あまりの情けない姿。
まさか、置物のワンコにビビルとは。。。
(ダルメシアンの大きさは、本物と同じぐらい)
実は、近所に宿敵ワンコがいて、そのこがダルメシアン。

だからなのか?このビビリよう。


リードをそっちの方へ引っ張っていくと、
ビビビ===、ビビビ===、と逃げ回りながら、
恐る恐る近づくシエル。


その視線は、大きく目を見開き、
耳は後ろへたおしたまま、
1歩進んで、2歩下がる。。。



あまりにも面白いので、明日もこのコースにしようと思ってます。


ニックネーム みなみ at 01:38| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする