2007年05月26日

まさか、シー君が!?

今日は、昨日とうって変わっての晴天。

それに伴って、
黄砂がすごかったです。


今日はかなりゆっくり寝てたので、11時だというのに
まだ散歩に行ってなかった。
子供との約束で午前中に図書館へ行くことになっていたので、
散歩もかねていざ図書館へ。

自転車の前カゴにシーをのせて、
自転車を走らせる。
シーだけだろうか?
自転車の前カゴでは、立ったまま座ろうとしない。
右に左に体重移動するから、運転するのに一苦労する。

特に電柱を見ると、目がキラ〜〜〜ン☆
降りようとするから制止。

いつもこんな調子で落ち着きません。

シーは図書館には入れないから、図書館の周りを散歩しました。
私も自転車を手で押しながらの散歩。
すると後ろから、
「それって、なんて名前なの〜〜?」
とおばちゃんが自転車に乗りながら声をかけてくる。

「ピンシャーです〜〜」
と私の横を通過していくおばちゃんに向かって叫ぶ私。

「あ〜り〜が〜と〜〜〜〜」
と、おばちゃん。

さすが大阪のおばちゃん、自転車を降りずに聞くんだから、
おかしくてたまらない。
散歩し終わって、図書館で待っていると
本を借り終わった子が帰ってきた。

帰りもシーを自転車にのせて帰るつもりだったけど、
それでは意味がない??と思って、
下に下ろして、私は自転車を引いて。

グイグイ引っ張って行くシー。
子供の「母さん、自転車に乗ったら?シー引っ張れるかな?」
の言葉になんとなくやってみると、、、

「うわ=====わわあ=====!!
ちょっと===待って待って===!」

ものすんごい勢いで自転車を引っ張って行く。
ブレーキをかけないと、すごいスピードになって、
そのうえシーが右に左に移動しながら走るものだから、
危ないったらありゃしない。

しかも、途中にある公園の入り口で、
シーが急に公園に入るものだから、
車よけに自転車が引っかかり、
ガッタ===ン!!!
と、こけてしまった。
30代の運動神経、なんとか怪我は免れたけど、
こんなにシーがすごいとは思わなかったよ。

小型犬だと思ってたけど、
犬そりが出来そうだね。

でも、家では義父母が怖いシーでした。。。

お疲れのご様子?
IMG_4529-s.jpg


ニックネーム みなみ at 23:12| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
みなみさんはなかなかのチャレンジャーですね〜Good
怪我は本当に大丈夫ですか?!あせあせ(飛び散る汗)
大きなワンコが自転車で散歩させられてるのは
よく見かけるけど小型犬は見たことありませーんひらめき
シーkunの活躍ぶりとみなみさんの奮闘ぶりは
是非生で見たかったなぁ〜顔(イヒヒ)
自転車じゃシーkun物足りなそうなので・・・
次は原チャリいっときますか顔(ペロッ)
Posted by りえ at 2007年05月27日 00:29
うちのフジコも結構力があって、
グイグイ引っ張ります。
自転車を押しながら歩いたら、左右ウロウロするので、タイヤで引きそうになるから大変です。
怪我しなくてよかったですね。
Posted by フジコママ at 2007年05月27日 20:27
りえさんへ

ほんと、私はチャレンジャーですね。
後先考えない人なので、後で考えると反省ものです。
シーも引っ張れる??いや〜、引っ張れないでしょ!と思ってやって、出来たものの、
後で考えると、急にこんな「トン」級の人間を引っ張っても体は?心臓は?大丈夫だったのか?
人間みたいに、翌日には筋肉痛になるかも??
なんて心配もしたりして。。。
ピンシャーの隠された力を見てしまいました。
原チャ、私が乗ってなかったら引けるかも?
それとも、毎日タイヤを引かそうかしら?
(名前も☆飛馬 に変えなきゃね)
Posted by みなみ at 2007年05月28日 01:09
フジコママさんへ

ナント〜お嬢様のフジコちゃんも引かれるのですか?!
ミニピンの力はすごいですね。
私は怪我ぐらいどうって事ないですが、シーが怪我しなくて、ホント良かったです。
私も、もう少し慎重にならなければと反省しちゃいました。
Posted by みなみ at 2007年05月28日 01:13
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/856243

この記事へのトラックバック